Tokyo machida salvia rotary club - Rotary International Discrict 2750

東京町田サルビアロータリークラブ

ロータリーに新しい風を!

2019-20 会長テーマ

会長挨拶

2019-20年度
東京町田サルビアロータリークラブ
会長 廣瀬 哲夫

ロータリーに新しい風を!

「ロータリーに新しい風を!」

 今年度国際ロータリー会長のマーク・ダニエル・マローニー会長のテーマは、ロータリーは世界をつなぐです。また2750地区ガバナーの浅田豊久ガバナーは、5000人の仲間をつなぐロータリーをテーマにしてます。ロータリーの仲間を増やし、地域社会に対してより大きな社会貢献また社会奉仕を可能にできるクラブを目指さなければなりません。我がクラブでは、現在10年未満の会員が半数を超えてます。今までの事業の継続も大事にしなければなりませんが、新しい発想もどんどん取り入れていかなければなりません。これからも、会員増強に力を入れいろいろな職業の方またいろいろな才能を持った方に会員になってもらえるように頑張りたいと思います。

 また本年度は、我がクラブから野川会員が多摩南グループのガバナー補佐に選ばれております。クラブ内のことだけではなく、グループ全体を盛り上げて行きたいと思います。またIMが成功しますようクラブを挙げて努力したいと思います。

 最後にまだ経験浅い私ですが1年間ご指導とご協力を、宜しくお願いします。

 

PAGE TOP